【MUPweek5】マインドセット

1.まずはキャッシュを生み出せ!

前澤さんや堀江さんは今や、社会に大きい影響を与えています。
しかし、最初からそうではありませんでした。
最初はレコードの通販やホームページ制作会社から始まっています。
まずはキャッシュを生み出す事からしっかり行っていく事で、将来時間を生み出し、社会にも貢献ができるようになります。

構造的には3種類の収入の種類があります。
1.TIM(time is money)
サラリーマンがこの形になります。
月収という形で毎月給料を貰っていますが、月に自分がどれだけ働こうが、同じです。

2.RIM(reserve is money)
フリーランスや副業で多く見られ、自分が働いて出てきた結果がお金に変わる瞬間の事を言います。
自分が動けば動くだけお金を稼ぐ事が出来ます。

3.KIM(knowledge is money)
経営者や資産家や投資家に多い働き方になります。
基本的に自分は動かずに、他人の時間を利用してお金を稼ぎます。
それによって、自分の時間を確保する事が出来ます。


2.どのタイミングで社会貢献や人の為に動くのか

働き方がKIMになった時に社会の為に動いていきましょう。

TIMやRIMでの働き方の内には、自分が働かなければ収入が途絶えてしまうので、中々社会の為に、人の為には動く事が出来ません。
まずは目の前のことにしっかり取り組んでいきましょう。
この段階では社会貢献は出来ないので、考えなくて大丈夫です。


3.どんなマインドセットが重要になるのか

最短で経営者や投資家になる為には自分の秒給を計算してみましょう。
秒給を常に意識する事で自分の成長を意識する事が出来ます。
いかに、この秒給を上げていくかが重要になりますので、自分の行動基準を秒給まで落とし込んで価値を上げていく為には何をしたら良いかを判断していきましょう。


4.【次回MUPweek6】石の上にも3年もいるな

スキルを学ぶ為のスキルを身に付ける最後の章となります。
しっかり学んでいきましょう!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です